セルフ脱毛とは?

  • 時間内にご自身で好きな部位を好きなだけ脱毛できます。


  • 時間脱毛の最大のメリットは毎回脱毛したい個所を選べる点にあります。
    ※例えば…足をメインに脱毛しながら様子を見て陰部や足の甲も脱毛していく。


  • 機械操作はとにかく簡単!
    初回から問題なくお使いいただけます。


  • ムダ毛を他人に見られず、触られずにできるので
    恥ずかしくありません。

3000Wの大容量!
最新脱毛方式「KPL脱毛」搭載!

FINEの脱毛機は有名サロン等で使われている脱毛機と同等のハイスペック!
使い方も簡単なので、初めての方でも簡単に脱毛ができます。

SHR方式の他、最新脱毛方式「KPL脱毛」も搭載!

3000Wの大容量の為、ハンドピースが‐5℃まで冷却!
ジェル無しでも、痛みもなく安心して施術を受けられます。

使い方もセルフ脱毛専用に改良されておりますので誰でも簡単にお使いいただけます。

※肌の弱い方、不安な方は備え付けの保湿ジェルをお使いください。

SHR脱毛でスピード脱毛!約半年で全身脱毛完了

SHR脱毛は毛根ではなく、毛根全体を包み込んでいる『毛包』に光を照射します。毛包は細胞に対して発毛する指令を出す『バルジ領域』がある場所で、この『バルジ領域』にダメージを与え弱体化させることで発毛命令が出にくくなり最終的にに毛が生えてこなくなります。

SHR脱毛は成長期の毛根にダメージを与える方法ではないため、毛周期関係なく照射可能です。
そのため施術間隔を1週間~2週間で施術ができるスピード脱毛の為、最短約3か月~約半年で全身脱毛が完了!

最新脱毛方式「KPL脱毛」!

「KPL脱毛」はIPLとSHRを融合させた最新の光脱毛システムで、痛みもほとんどなく安全な脱毛方式です。
SHRより3倍の速さで照射が可能な為、施術時間がグッと短くなるスピード脱毛!
IPLでは脱毛できない、産毛や金髪にも施術ができ、毛を生えにくくしようとする特徴を持ってます。
また安定して高出力・高速連射が可能な為、重ね打ちが不要となっています。
KPL脱毛も毛周期関係なく照射可能です。
そのため施術間隔を1週間~2週間で施術ができるスピード脱毛の為、最短約3か月~約半年で全身脱毛が完了!

痛みも無く産毛にも効果あり!

「SHR脱毛」「KPL脱毛」は、黒いメラニン色素に関係なく施術できるため産毛にも効果があります。
従来の方法ですとシミやホクロ、日焼け肌等の黒い色に反応する為、肌トラブルになることもありました。
しかし色ではなく毛包にアプローチして処理する為、シミやホクロ、日焼け肌等でも施術できます。
さらに低温でじんわり温めダメージを与え施術をします。
そのため脱毛特有のバチッとした痛みがなく、温かく感じる程度で刺激が少ないので肌に優しく脱毛ができます。しかし「SHR脱毛」「KPL脱毛」は、毛の生成を抑制する部位にダメージを与えるため、いま生えている毛には変化を感じにくくなります。
ですが発毛部分にダメージを与えているので、ムダ毛が再び生えてくることを防ぎます。

都度払いOK!

都度払いか、月2回・月4回迄の定額コースからお好きなコースを選べます。
入会金・年会費等は一切かかりません。

二人迄入室可能

カップルや友達など、二人まで入室可能!
背中や一人でできないパーツも二人でなら安心!

お好きなマシーンを

時間内でしたらペアで入室して個々でお好きなマシーンを使用してもOK
一人は脱毛、一人はホワイトニングなんてことも!

24時間営業

FINE(ファイン)は24時間営業です。
早朝や仕事終わりの深夜でもOK!

安全です!

発毛の指令を出す「バルジ領域に」柔らかく微弱な光を照射することで痛みもなく毛を作るために必要な細胞が作られにくくなります。
火傷や肌のトラブルも起こりにくく安全です。

完全無人・個室

完全無人&完全個室なので誰にも見られることなく存分に脱毛&ホワイトニングができます。

入店からセルフ脱毛の流れ

施術日まで
施術前日の夜または当日の朝に施術部分のシェービングを行なってください。
施術部位にカミソリ負けがあると施術できないことがあります。
自己処理では毛抜き、脱色、ワックス、クリームなどは使用しないでください。2 週間ほどお手入れ
ができなくなってしまいます。電気シェーバーでの処理をお勧めします。
乾燥している肌への施術は負担となる為、十分に保湿を行なってください。
日焼けはなるべく避けてください。十分な脱毛効果が得られなくなってしまいます。

デリケートゾーンの自己処理方法について
【ハサミと電気シェーバーを使用する場合】

  • まずはさみで短くムダ毛をカットします。
  • 毛の流れに沿って上から下へ電気シェーバー・カミソリでムダ毛を処理します。
  • 自分で見にくい場所なので鏡を見ながらシェービングを行いましょう。IO 部位は粘膜部に近くデリケートな部位なので刃を強く当てずに剃ってください。

【T字カミソリで行う場合】

  • 必ずシェービング剤などを使い滑りを良くしてください。
  • 強く押し当てずに、皮膚にたるみがある場所は伸ばしながら行ってください。

承諾書(未成年の方は親権者同意書も必要)に署名を

入店しましたらこちらで承諾書に署名をお願いします。
未成年の方は親同伴の上、親権者同意書も一緒にポストに投函してください。
承諾書と親権者同意書は上の引き出しに用意してあります。

STEP
1

脱毛マシーン起動

脱毛機の電源を入れて照射の準備をしてください。
機械の使い方は下の「入店からの流れとマシーンの使い方」を参照してください。
※脱毛機は機械ですので雑に扱うと故障する場合があります。
取り扱いには十分に注意してください。

「入店からの流れとマシーンの使い方」(動画)

STEP
2

必要な方は冷却ジェルを

当社の脱毛機は3000Wのハイパワーで冷却機能も強いため、基本的に冷却ジェルの塗布が不要です。
しかし肌の弱い方や不安の方は冷却ジェルをご用意してありますのでご自由にお使いください。

STEP
3

※サングラス装着

脱毛機は強い光を発するため、必ず備え付けのサングラスを着用してください。

STEP
4

脱毛開始!

全ての準備が整いました。脱毛を開始してください。
下の画像の赤丸の中の黒いボタンを押すと照射できます。
黒いボタンを押しながら連続で照射しながら脱毛を開始してください。

STEP
5

脱毛機の除菌と拭き取り

脱毛が終わりましたら脱毛機の除菌と拭き取りをお願いします。
冷却ジェルをお使いの方はハンドピースの照射面に付着したジェルを綺麗に拭き取ってください。

STEP
6

脱毛機の電源OFFと清掃

脱毛機の電源を切ります。電源の切り方は「入店してからの流れとマシーンの使い方」(クリック)を参照して動画の通りにお切りください。
お使いになった備品等を元の場所に戻し、必要な箇所は除菌タオルで除菌・拭き取りをお願いします。また、必要に応じ備え付けのモップで床等を清掃してください。

※動画「清掃方法」(クリック)をご覧ください。

STEP
7

清掃方法